頭痛でバタンキューしました。薬の力に頼っていいじゃないか

頭痛で倒れた時は富士薬品




こんにちは!
女子大生ブロガー、つねこです。

今朝、私、
頭痛でバタンキューしてしまいまして…w

ばあちゃんだな

私、たまに
急な頭痛や、風邪になってしまうことがあるんです。

そんな私の、
今朝のバタンキューの一部始終と、
そこから学んだことを書いてます。

朝、トイレの前でバタンキュー

今朝は、6時前に起床。

いつもより早起きできた~!

と喜んでおりました。

朝まず起きたら、
トイレに行くのが日課。

だが、しかし、
トイレで事件は起きたのです。

トイレの便座に座った途端、

ハンパない頭痛が!!!!!

吐き気もしてきました。

精いっぱいの力を振り絞って、
トイレの外へ。

出てすぐに、バタンキュー。

トイレの入り口にあった雑巾を
枕にして寝ていたそうです。

恥ずかしエピソードだな

薬に頼りました

バタンキューしていたら、だいぶよくなったので、なんとか自分のお布団へ。

そこから2時間おねんねしておりました。

8時半ごろ、
2度目の起床。

だいぶ頭の痛みは和らいでおりました。

朝ごはんを食べて、
愛用のお薬をすぐにゴックン。

こちらが、私の愛用、
富士薬品の「ジキナ顆粒ゴールド」

これは、ほんまに効きます。

頭痛や風邪の時に、
何回助けられたことか。

薬に頼ることも大事なのですな

そして、
今回のバタンキューで、
改めて健康の大切さを実感しました

健康第一

頭痛や風邪の時、
病院にも行かず、薬も飲まない人っていますよね。

「病院には行くまでじゃないんだよな」

「ちょっと風邪っぽいだけ」

って人、そのまま生活してたら、
バタンキューしてしまったことってありませんか?

私も、以前までそうでした。

「どうせ薬を飲んだところで、たいして変わらないでしょ」って。

でも、
薬の力って、すごいんですよね。

人に合う合わないがあるかもしれないけど。

私がここまで薬を推すのは、
健康を第一に考えてほしいから

説得力ないな

みなさんも、
自分の身体を大事にされてくださいな

あわせて読みたい

バイトを辞めて5日間で、身体にガタがきた。※22歳学生です

つねこのTwitterですぞ

▽この記事をSNSでシェアする