映画『グレイテストショーマン』の感想【ネタバレあり】4つの魅力

映画「グレイテスト・ショーマン」の感想




こんにちは!つねこです。

この前、昨年大ヒットした、
グレイテスト・ショーマン 』を観ました!

つねこ
いや~~素晴らしかったです(今更

ということで、この感動で震えているうちに、
映画『グレイテストショーマン』の感想を書きました。

ここでは、4つの魅力をご紹介します!

『グレイテスト・ショーマン』

知らない人は少ないんじゃないかな、と思うくらい、昨年大ヒットしたミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』。

『X-MEN』シリーズ、『レミゼラブル』にも出演している、
ヒュー・ジャックマンが、主演を務めたことでも話題ですよね。

劇中で使われた歌も、話題になったので、
聴いたことのある歌もあるはず。

この映画を一言で表すなら、
成功ストーリー王道ミュージカル映画ですね。

あらすじ

19世紀半ばのアメリカNYが舞台。
伝説の興行師「P.T.バーナム」さんが、成功するまでのストーリーを描いたもの。

▽公式サイトに書かれているあらすじ(抜粋)

幼馴染の妻と子供たちを幸せにすることを願い、挑戦と失敗を繰り返してきたP.T.バーナムは、ついにオンリーワンの個性を持つ人々を集めたショーをヒットさせ、成功をつかむ。(引用:「映画『グレイテスト・ショーマン』オフィシャルサイト」)

しかし、ここからが、本当の山あり谷ありのストーリー

にゃーの助
おお、そうこなくちゃな

主人公バーナムさんは、
世間から認められたいという想いに、次第に支配されていくんです。

・成功者にしか分からない葛藤や悩み
・名声を欲しがってしまう人間の欲
・周りの人たちの想い

が、痛いほど感じられる、サクセスストーリーです。

 

4つの魅力(個人的な感想)

ここでは、
『グレイテスト・ショーマン』の感想を書いています。

完全に個人的な感想です(笑)

特に、魅力だなと感じた4つのポイントを挙げてみました!

 

1.王道ミュージカル映画

『グレイテストショーマン』の見どころといったら、
何といっても、ミュージカル!

ミュージカル映画は、元々好きなのでよく観ますが、
これほど忠実に、起承転結を守っている物語は、久しぶりでした。

ミュージカル映画×起承転結

と起承転結がハッキリしているミュージカル映画って、ヒットしているものが多い印象。

ディズニー映画は、もちろんのこと、

『サウンド・オブ・ミュージック』
『SING』
『オペラ座の怪人』
『マンマ・ミーア!』

この辺りは、起承転結がはっきりしてて、物語も分かりやすい。

劇中に歌うシーンがあることで、物語の展開についていけない方もいますよね。

ミュージカル映画は、
物語の起承転結をはっきりさせて、分かりやすい物語であるほうが、親しまれやすいんだなと感じました。

(映画全般に言えることですが)

つねこ
『グレイテストショーマン』は、確実に、王道ミュージカル映画の一つですね!

 

2.絶頂と絶望ありのストーリー

グレイテストショーマンは、
興行師が成功するまでのストーリー。

ただ、
一旦成功はするものの、絶望を味わうことになるんです

絶頂と絶望

主人公バーナムさんの、山あり谷ありの人生。

どん底に落ちた時の、バーナムさんの姿には、勇気づけられましたね。

そして、
周りの支えがあったからこその成功なんだと感じました。

 

3.奮い立たせる音楽

グレイテストショーマンの音楽のすばらしさは、私が語るまでもない気はしますが(笑)

つねこ
音楽が、ほんと素晴らしいんです…!

どの音楽も、
心地よさもありつつも、奮い立たせられる

▽劇中で歌われる「Never Enough」

こちらの女性の歌声、震えました…。
(声は、違う方が歌っています)

他にも、「This Is Me」が有名ですよね。

にゃーの助
体格のいい女性が歌ってるよな
つねこ
あの方の歌声、パワーがあるよね!好きだなあ

ちなみに、
『グレイテストショーマン』の音楽を手がけたのは、
『ララランド』の曲も手がけた、ベンジ・パセックとジャスティン・ポールのコンビなんです。

どこか感じが似てますよね。

『グレイテストショーマン』は、
挑戦する男性の物語なので、
音楽も、奮い立たせてくれる曲がたくさん

 

4.もう一つのストーリー

『グレイテストショーマン』を観て、

「おもしろかった~~」
で終わってる方、いませんか?

もしそうだとしたら、伝えたいことがあります!

それは、

つねこ
『グレイテストショーマン』の制作の裏側も知ってほしい!
ということ。

『グレイテストショーマン』が公開されるまでの裏側を。

監督、曲を手がけた二人、ヒュー・ジャックマン他、制作に関わった人たち。

ここまで大ヒットさせるまでの、みんなの苦労、障壁。

制作の裏側も知ってほしい

これは、もう一つのストーリーです。

私は、ブルーレイに収録されている特典映像を見て、知りました。
(DVDにも収録されてます)

つねこ
みんなの熱い想いに、また感動させられましたよ(笑)

DVDやブルーレイを買ったら、ぜひそちらも見てほしいです!

 

まとめ

王道ミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』。

2018年下半期、私が観た映画の中で、No.5には必ず入りそうです。

音楽はもちろんのこと、ストーリーが好きでした。

つねこ
途中で何回か泣いてしまいました…。最近涙もろい(笑)

購入したら、制作の裏側もぜひ見てほしいです!
(特典映像で見れます)

ちなみに、
Primeビデオで、レンタルすることもできるそうです。

グレイテスト・ショーマン (字幕版)

 

 

あわせて読みたい

【価値観が変わる】大学生に、超絶おすすめ映画5選

【本の感想】アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

▽この記事をSNSでシェアする