大学生が太る理由はこの3つでしょ。痩せたいならまず理由に気づこう

大学生が太る3つの理由




こんにちは、つねこです。

 

「大学生になってから太るようになった…。」
という大学生さん。

なんで太ったのか理由を考えたことってありますか?

 

「痩せたい!」と思っていても、なかなか痩せれないという大学生。

私もその一人でした(笑)

にゃーの助
大学入って、体重6キロ増えたんだよな。
つねこ
こら、醸すんじゃないw

だからこそ、大学生になって太るようになったという人の気持ちも分かります。

 

本当に痩せたいと思っているならまず、自分が太る理由を考えてみるべきです

そこから、解決法が見えてくるので。

 

私が6kg増えた体重を戻せたのも、太る理由に気づいて環境を変えれたのが一番大きかったです

ということでここでは、大学生が太る理由を大まかに3つまとめてみました。

人によっては他の理由もあるかもしれませんが、どれか一つは当てはまるんじゃないかな。

 

1.好きなものを好きなだけ食べてしまう(一人暮らしの大学生)

これが、大学生が太る一番の理由じゃないかと思っています。

大学生になると、自由な時間や自分で管理していくことって増えていくんですよね

一人暮らしであればなおおさら。
お金に関して、食事に関してなど。

 

人って、自由になるとつい自分を甘やかしてしまう。

実家暮らしや食事付きの寮でない場合は、食事も自分で買ったり作ったりするように。

最初の頃は頑張って料理するんですけど、少しずつ怠惰になっていくんですよね(笑)

 

そして夕食をポテチやスナック菓子で済ますようになってしまう(私だけ?w

にゃーの助
I love ポテチ

あと、揚げ物やカロリーの高いもの。

健康や体重のことは置いといて、自分の好きなものばかりを好きなだけ食べるようになりがち

そして、夜遅い時間でも平気で食べるように。

若いから大丈夫でしょ的な考えになってしまうんですよね…w

 

バイト終わりにまかないを食べていたら太ったという大学生さんもいました。

私もそうでしたが、バイトを始めてから太るようになったかも。

 

空きコマもお菓子タイムになりやすいんですよね。

私も友達とよくアイスを食べていましたw

好きな時間に好きなだけ食べれてしまう環境になったのは嬉しい反面、大学生は自分で管理していく必要があるんですね

 

2.飲み会や外食が増える

大学生になると飲み会や外食の機会が増えていくことが多いです。

私も大学1年生の頃は、友達とバイキングや食べ放題のお店によく行ってましたね(笑)

2次会や3次会に参加すると、時間がかなり遅めになることも。

夜遅い時間に食べたり飲んだりすると太るのは当たり前

つねこ
食べても太らない人は例外としてw

外食で食べ過ぎたら、次の日の食事量を控えたりして調整すればいいのですが、なかなかできないんですよね…。

 

私の場合は、学年があがるにつれて飲み会や遊びに行きたい欲がなくなっていったので、自然と行く回数が減りました。

その代わり、映画や読書の時間が増えた気がします。

 

自分のやりたいことに集中したいと思うようになったんだと思います。

飲み会や外食についつい行きすぎてしまうという大学生さんは、少し行く回数を減らしてみるといいかも。

 

あわせて読みたい

大学生におすすめ映画22選!最高の映画に出会おう【カテゴリー別】

3.大学生になるとそもそも運動しなくなる

高校生までは体育の授業や部活で身体を動かしていたけど、大学生になってから運動をしなくなった。
食べる量はあまり変わってないのに、どんどん太るように…。

という大学生もいますよね。

 

運動関係の部活やサークルに入っている大学生でなければ、運動をする機会ってほんとないんですよね

私の大学生になってから運動をしなくなったかもしれません。

つねこ
最近はそれに気づいてジョギングをするようになりましたw

 

運動しなくなると太ることは、みんな分かってはいるんですよね

なのに運動する気が起きない…。

学校の体育や部活など、半強制的に運動しないといけない環境があるのは大きかったかもしれません。

なので大学生に入ってから太るようになった人は、”運動しないといけない”環境を作っていくといいですよ

ジムや毎日ランニングしないと罰を自分の中で設けたり。

 

太る理由がわかったら、その理由を消していくだけ

自分が太る理由が分かったら、あとはその理由を消していくだけです。

好きなものばかり食べてしまうのが太る理由であるのなら、そうしないで済む環境を作ればいい

 

例えば私の場合は、一人暮らしで好きなものを好きなだけで食べていましたw

そこで、実家に戻ったんです

実家の母の手料理はヘルシー。

お菓子も常に置いてある家庭ではないので、食事量も自然とセーブできました。

両親の前でお菓子をバクバク食べていたら、怒られそうという感情をうまく利用した感じです。

 

その環境を作ったおかげで、6kg増えた体重が自然と元に戻りました。

あまりストレスもなく、これと言ったダイエットもせずに。

 

このように、自分はなぜ太るのか。
そこをまず見つけて、徹底的に太る理由をつぶしていく

太る理由がなくなるような環境を自分で作っていく。
また、自分からその環境の中に入っていく。

ジムとかそうですよね。

にゃーの助
でも結局は、やる気になるきっかけがあるのが一番強いよな。
つねこ
それは間違いないよねw

 

自分が太る理由も知らずに、「痩せたい!」と言っていても何も変わりません

今回はその理由に気づいてもらえるきっかけになればと思い、まとめてみました。

太っている自分を変えたいという大学生さんには、ぜひ参考にして頂けたら嬉しいです。

おデブ大学生、脱していきましょう!

 

関連記事

「痩せたいのに食べてしまう」少しずつ痩せる!おすすめの食事ダイエット方法3選

『Viageビューティアップナイトブラ』口コミ・評判は本当?初心者が1か月間着けてみた【体験レビュー】

▽この記事をSNSでシェアする