カナダが好きなので、カナダに関するおすすめの本を紹介するよ

カナダのおすすめ本5冊




こんにちは、つねこです。

 

カナダのことを知りたいけど、どの本がおすすめなんだろう。

と、カナダの本ってどれから読んだらいいのか分からないですよね。

 

そもそもカナダに関する情報って、アメリカやフランスなどの国に比べて少ないので、カナダの本ってめっちゃ貴重なんですよね

ということで今回は、
勝手にカナダに関する本をおすすめみてみました。

 

カナダに関する本おすすめ5冊

 

カナダに関する本おすすめ5冊
  1. 地球の歩き方 カナダ
  2. 現代カナダを知るための57章
  3. カナダ検定
  4. 現代カナダ経済研究
  5. カナダdeワーキングホリデー

 

1.地球の歩き方 カナダ

カナダを知りたい人は、まずこの1冊ですね

カナダに観光する人向けの本のようですが、カナダに関する入門書にぴったり。

 

もちろん、カナダに行った時のお供に持っていきました(笑)

「カナダって、ナイアガラの滝と、カナディアンロッキーだけじゃなかったんだ…!」
と、カナダのいろんな魅力を知ることができます。

 

ちなみに、もう少し軽めに見たいのであれば、『ことりっぷ』がいいですよ。

オシャレな写真使いで、見ているだけでワクワクしちゃいます。

 

2.現代カナダを知るための57章

こちらは、カナダをより深く知れる本です

 

現代カナダの

  • 政治、歴史
  • 多民族国家、移民
  • 公用語政策
  • 経済、文化
幅広く知ることができます。

 

個人的には、ケベック州の文化が好きでした

実際に行ってみると分かるのですが、
ケベック州は他の州とはかなり異なる点が多いんですよね。

それを、歴史的な観点から見ることができるのが面白いです。

 

シリーズとして、他にも『○○カナダを知るための〇章』はどれもよかったので、全部読んでほしいです。

 

3.カナダ検定

○○検定っていろいろあると思うのですが、この本はカナダのことについて検定できる本です。

解説がとても分かりやすくて見やすいので、クイズ形式でカナダのことを知っていくのも面白いと思います

つねこ
正解できると、なかなか気持ちいいです。

 

カナダ検定自体は、調べた限り今現在やっていないようなので、この本は逆に貴重かもしれません。

他にクイズ形式でカナダのことを知れる本を、聞いたことないですもんね。

 

4.現代カナダ経済研究

この本はどちらかというと、
大学の教授や大学生におすすめの本です。

専門書や論文のような1冊
カナダ経済の自動車に関する内容となっています。

 

この本を参考に、大学のレポートを書いたのが懐かしいです(笑)

他の本ではあまり語られていないカナダの一面が見れます。

 

5.カナダdeワーキングホリデー

カナダ留学に興味のある人におすすめの1冊。

 

この本のおすすめな点は、ワーホリ経験者の体験談が書かれてるところ

実際にカナダでワーキングホリデーを経験した人たちの体験談を読んでいるだけで、体験した感覚になってしまいます(笑)

 

本を読んで、カナダの知らない一面を

以上、カナダに関するおすすめの本を5冊紹介してきました。

 

カナダの本は面白い本が、まだたくさんあると思いますが、この5冊を読めばカナダの良さが分かるんじゃないかと

もし興味のある本があったら、ぜひ読んでみてください。

カナダの魅力・良さ4選!カナダマニアが本気で語る【自然豊かだけじゃない】

2019.05.22

意外と知らない?カナダに関する雑学をクイズ形式で紹介!【知るほど魅力的な国】

2019.05.10

 

▽この記事をSNSでシェアする