せかせかしていた頃のヤバい部屋。部屋の乱れは心の乱れだった

部屋の乱れは心の乱れ例:机




こんにちは!つねこです。

 

先日、このような記事を書きまして。

 

実際に、せかせかしていた頃の部屋がどんな感じだったのか?」ということで。

恥も承知でさらけ出そうと思います!w

”部屋の乱れは心の乱れ”そのものでした…。

 

せかせかしてた頃の部屋【部屋の乱れは心の乱れ】

ここでは、せかせかしていた頃の部屋を、イラスト付きで説明します。

特にヤバかった2か所にフォーカスしてますw

  1. ゴミ箱の周りに紙くずが落ちている
  2. 部屋の机が散らかっている

 

1.ゴミ箱の周りに紙くずが落ちてる

部屋の乱れは心の乱れ例:ゴミ箱

…………。

女子大生のゴミ箱じゃないww

 

なぜこうなったかと言うと、

紙を丸めてゴミ箱にポイっ

外れて、近くに転がる

そのまま放置

という感じで、汚いゴミ箱を作り上げてしまった。

 

漫画家や小説家が同じようなことをしているシーンが、ドラマや映画で見ますよね。
ほぼあんな感じですw

 

元々はキレイなゴミ箱だったのですが、せかせかし始めてから汚れていきましたね。

今はちゃんと、丁寧にゴミを入れています

ゴミ箱周りも、キレイな状態に戻りました。(ほっ

 

2.部屋の机が散らかっている

部屋の乱れは心の乱れ例:机

散らかり様が、典型的すぎますね…(笑)。

 

ノートが開いたままに置かれて、シャーペンもその辺に。

メモ紙も近くに散乱している状態。

本も、雑に置かれていました。

 

これじゃ、勉強や作業に集中しづらいですよねw

心の乱れが表れちゃってたんだなと

 

焦ってせかせかして、片づける時間ももったいないと思ってしまってたんですよね。

だけど、片づける数秒をもったいぶるのは心にとっては良くないなと、気づけました。

 

今、メモは全てwordやスマホのメモ帳にするようにしています。

本も、閉じたらすぐに本棚に戻すようにしています。

これで机の上が常にキレイな状態を保てるので、心の乱れも軽減した気がします。

 

部屋の乱れは心の乱れだった

以前はキレイな部屋をキープできていたのですが、せかせかするようになってから部屋の乱れが目立つように。

 

それって、”部屋の乱れは心の乱れ”だったのかなと

 

  • 部屋の乱れ→心の乱れ
  • 心の乱れ →部屋の乱れ

どちらもあったんだと思います。

部屋が乱れていたから、心も乱れていって。
心が乱れていたから、部屋も乱れていって。

 

ただ私の場合は、心の乱れが大きかったと思っています。

せかせかするようになってから、部屋が乱れていったので。

”部屋の乱れは心の乱れ”を痛感しましたw

 

なので、「心の乱れから部屋が汚くなったかも」と思う人は、部屋を片づけるだけじゃなくて、心の乱れもなくしていくのが大事なのかなと思いました。

 

ちなみに今は、少しずつ心の乱れもなくなっていったのと同時に、部屋の乱れもなくなっていきました。

これからは、部屋をキレイな状態にキープして、心に悪影響を与えないようにしていきたいと思います。逆もしかり。

ではまた!

 

せかせかしている人は1日丁寧に生きてみるといい【シンプル】

2019.02.11

▽この記事をSNSでシェアする