大好きな『キッコーマン調整豆乳』。味の魅力をおすすめしてみたよ

キッコーマン調整豆乳の味をおすすめ




こんにちは!
1日1リットル以上豆乳を飲んだこともあるほど豆乳好きな、つねこです。

 

でも、豆乳といっても種類がいろいろあるし、どれがおすすめなんだろう…。
キッコーマンの豆乳はよく見るけど、味はどうなんだろう…。

という疑問にお答えしていきます。

 

私はこれまで、いろんな種類の豆乳を飲んできたのですが。

一番好きなのが、『キッコーマンの調整豆乳』です。

 

 

もう、10年以上飲み続けているかも…。
もちろん、毎日飲んでいます。

他の豆乳のほうが好きという方もいるかもしれませんが、個人的な好みなのでご了承ください(>_<)

 

ということで、個人的に一番おすすめ、『キッコーマン調整豆乳』の味の魅力をお話していきます

 

1.大豆本来の甘味がハンパない

キッコーマンの豆乳がおすすめなのは、大豆本来の風味を強く感じられるから。

大豆の風味を損なうことなく、飲みやすい味になっているんです

 

元々、大豆が好きなので、大豆らしさが残っているほうが好きなんだと思います。

なので、大豆があまり好みでない方は、キッコーマンの豆乳は好みな味ではないかもしれません。

 

でも、大豆が好きな人なら、好きなんじゃないかなと思っています。

始めて飲んだ時、「大豆の甘味がすごい!」と感動したのを、今でも覚えていますw

 

2.味は濃厚なのに、後味はスッキリ

キッコーマンの豆乳は、

  • 味 :濃厚
  • 後味:スッキリ

なところが、特に好き。

 

大豆本来の風味が強いからか、味はだいぶ濃厚ですね。

なのに、後味がスッキリしてるんですよね。

 

だから、いくらでも飲めちゃう

1日で1リットル飲んでたことあるくらいです(笑)

 

味は濃厚なのに後味がスッキリだから、キッコーマンの豆乳は人気なんだろうなあ。

 

3.常温で飲むと、豆乳の味をより感じられる

基本、豆乳は常温保存でストックしています。

そして、口を開けたら冷蔵保存。

 

で、私が一番好きなのは常温の豆乳なんです

口を開けたばかりの豆乳は、味をより感じられる気がして。
個人的に大好きなんです。

 

「常温でも美味しい」と思える飲み物に、出会ったことがあまりないかも。

もちろん、ホットでもアイスでも美味しいです。

 

4.まろやかでクリーミーなので、料理に合う

「温めた時のまろやかさが素晴らしい」と母は言います。

「コーヒー・紅茶にキッコーマンの豆乳を入れると、まろかやになる」と。

 

なので、シチューや豆乳鍋にも、キッコーマンの調整豆乳は合うんです。

スムージーにしても美味しいので、夏は毎日のようにスムージーを作って飲んでいました。

 

まろやかさとクリーミーさが、どの料理にも合うんだと思います。

豆乳シチューや人参スープなど、スープ料理に豆乳を使うと最高です!

 

『キッコーマンの豆乳』の味、本当におすすめです

ということで今回は、
『キッコーマンの豆乳』をべた褒めしちゃいました(笑)

本当に美味しいので、味の魅力を語ってみたかったんです。

 

ちなみに、キッコーマンの豆乳を買う時は、1リットルをまとめ買いしています。

毎日飲むので、すぐになくなるんです(笑)

 

みなさんに、味の魅力が少しでも伝わっていれば嬉しいです。

 

アンリ・シャルパンティエのフィナンシェはジュワふわ食感で美味【洋菓子口コミ】

2019.01.24

▽この記事をSNSでシェアする