【東日本vs西日本】日清「どん兵衛 きつねうどん」東西で食べ比べ!味以外にも違いが

【東日本vs西日本】日清「どん兵衛 きつねうどん」東西で食べ比べ!味以外にも違いが




こんにちは、つねこです。

 

日清の「どん兵衛 きつねうどん」をご存知の方は多いと思いますが。

なんと、東日本と西日本で味に違いがあるんです

(厳密に言うと、北海道限定もあります)

 

先日、東日本と西日本それぞれの「どん兵衛 きつねうどん」を食べ比べしてみたので、味や見た目の違いをレビューしていこうと思います。

 

【東日本vs西日本】日清「どん兵衛 きつねうどん」東西で食べ比べ

どん兵衛きつねうどんを東西で食べ比べ
  1. パッケージ・見た目
  2. スープ・だし
  3. 七味
  4. 全体の味

 

1.パッケージ・見た目

まず、パッケージ・見た目から違いがありました。

 

そもそも、東日本には(E)、西日本には(W)という文字が容器に書かれています

そこで、東日本のどん兵衛なのか、西日本のどん兵衛なのか分かるようになっているんですね。

 

そして、いざフタを開けてみると…。

【東日本vs西日本】日清「どん兵衛 きつねうどん」東西で食べ比べ!パッケージ・見た目の違い

粉末スープ・七味の袋の色も違いました。

西日本は青色、東日本は緑色。

 

食べる前から、東西の違いを楽しめるとは…。
してやられました(笑)。

 

2.スープ・だし

お次は、スープ・だしの違いを。

 

【東日本vs西日本】日清「どん兵衛 きつねうどん」東西で食べ比べ!スープ・だしの違い

色からしてだいぶ違います。

東日本のほうがだいぶ濃い色。(3倍くらいは違う?)

 

スープを味見してみると、西はだし感、東はしょうゆ感強めでした

スープの味も、東日本のほうが断然濃いです。

 

東京の人が西日本のうどんを食べると、「薄くて食べれない」という話を聞いたことがあったのですが。

確かに、東日本のスープの味に慣れていると、西日本は少し物足りないなと思いました。

 

3.麺

まさかの、麺も違いました。

写真では分かりずらいのですが、東日本の麺のほうが少し太く感じました。

 

モチモチ感も東日本のほうが強め。

東日本はコシ強め、西日本は福岡ほどではないけどコシが弱めでした

 

4.七味

袋の色の違いからして、七味も違うんだろうなと予感はしておりましたが。

予感どおり、七味も東西で違いがありました。

 

東日本は、香ばしくて色も濃いです。
味もしっかり感じます。

それに対して西日本は、スープを引き立てる感じ。
私は西日本出身なので、「いつもの七味だ」という感覚でした。

 

七味も、東日本のほうが味がしっかり感じました。

スープの濃さや味に合う七味を、東西それぞれに使っているんですね

 

5.全体の味

全体的な味はやはり、東日本のほうが濃いめ。

東日本限定のきつねうどんのあとに西日本のものを食べると、薄味に感じてしまいますね。

 

食べ比べると、どうしても西日本が薄味に感じてしまいますが、私にとっては食べ慣れている味でホッとしました。

東日本は醤油がきいているのうどん、西日本はだしが決め手という印象です

 

例えるとすれば、昭和時代の父(東)と母(西)。

東は一家の大黒柱の父、西は家事をそつなくこなす影の大黒柱の母のような。

 

ラーメンで例えるなら、醤油ラーメン(東)と塩ラーメン(西)ですね。

(個人的な感想です。)

 

日清「どん兵衛 きつねうどん」東西の境目は?

東西の境目を調べてみると、関ケ原付近を基準があるらしいです

滋賀と岐阜の間付近。

 

昔から、東西で味の嗜好に違いがあったといいます。

パッケージの色からして、おそらく東日本のきつねうどんが先に販売されていたのかな?
(違ったらすみません)

 

日清「どん兵衛 きつねうどん」東西の違いを楽しめた

どん兵衛きつねうどんの東西食べ比べ。

どちらが好きかは選びづらく、気分で選びたいなと思いました。

同じ商品なのに、地域によってこれほどまでに味・触感・風味が違うとは思っていませんでした

 

驚きとともに、日清さんの工夫が垣間見れました。

どん兵衛きつねうどんの東西食べ比べ、とても楽しかったです。

 

ちなみに、日清「どん兵衛 きつねうどん」は、

  • スーパー・コンビニ(各地域による)
  • Amazon・楽天(東・西・北海道)
  • Yahoo!ショッピング(東・西・北海道)
  • イトーヨーカドー(東のみ)
  • LOHACO(東・西)
などで購入できます。(2019/6/3現在)

 

通販で、自分が住んでいる地域以外の味を取り寄せるのもいいですよね。

今回食べ比べで紹介できなかった北海道限定のどん兵衛も、一部の通販サイトでは購入可能だそう。

ちょっと味に飽きてきたら、地域を変えてみるのも楽しそうです。

 

ぜひ、みなさんも食べ比べしてみてください。

▽この記事をSNSでシェアする