食べた。童話の世界がハーゲンダッツに!期間限定「アリスの紅茶」を感想・口コミ

食べた。童話の世界がハーゲンダッツに!期間限定「アリスの紅茶」を感想・口コミ




こんにちは、つねこです。

 

ハーゲンダッツから、2018年10月2日以降期間限定として発売されているアイス。

先日、「アリスの紅茶~クッキーを添えて~」を食べました

 

見た目の可愛さに惹かれてしまうだけでなく味も素敵だったので、少し遅めにはなりますが感想・レビューをしようと思います。

紅茶のアイスらしい、リッチ感があっておいしかったです。

 

ハーゲンダッツ期間限定”ストーリータイム”「アリスの紅茶~クッキーを添えて~」

童話の世界を表現した新シリーズ“ストーリータイム”。

2018年10月2日より、2品を期間限定新発売されました。

 

ストーリータイムは、

  • アリスの紅茶~クッキーを添えて~
  • 白雪姫の林檎~カスタードとともに~

の2種類。

 

童話から着想を得てハーゲンダッツ流にアレンジした、アイスクリームです

「アリスの紅茶」は、「不思議の国のアリス」に登場する“ティーパーティー”から着想を得たのだそう。

 

今回私が食べた「アリスの紅茶」は、“ストーリータイム“シリーズの1商品。

いつまで販売するのかは定かではありませんが、2019年の5月時点では購入できました。

 

ハーゲンダッツ「アリスの紅茶~クッキーを添えて~」の感想・口コミ

ハート模様はカシス味。

全体は、層になっていて。(4層くらい?)

一番上は練乳のようなミルク色、紅茶アイス、バニラアイス…。

 

中にはマスカルポーネチーズも入っていて、より一層コクがありました。

「クッキーを添えて」ということで、バタークッキーがところどころに入っており、触感も楽しめます。

 

紅茶味のアイスクリームは、ダージリンを使用。

ロイヤルミルクティーの味が忠実に再現されていました

 

ミルクティーにダージリンというイメージはなかったので、合うのかなと思っていたのですが、ロイヤルミルクティーのような味になっていたのでビックリしました。

 

紅茶感が強すぎることなく、アイスとしてなじんでいました。

中に入っているクッキーは、少し柔らかめの触感。

 

食べていると、なんだか『不思議の国のアリス』を見たくなります。

童話の世界をアイスにしてしまうとは…。素敵です。

 

「不思議の国のアリス」の世界観がアイスになっていた

ハーゲンダッツの「アリスの紅茶」は、予想以上にアリス感満載でした。

童話の世界がアイスになっていて、ついワクワクしちゃいました。

 

ちなみに、ハーゲンダッツ「アリスの紅茶~クッキーを添えて~」は、

  • スーパー・コンビニ
  • Amazon・楽天

などの販売店で購入できます。

期間限定なので、ぜひお早めに。

▽この記事をSNSでシェアする