自宅で映画を楽しむ方法。私がしている映画鑑賞の楽しみ方

自宅で映画を楽しむ方法。私がしている映画鑑賞の楽しみ方




こんにちは、つねこです。

 

Netflixなど、動画配信サービス(VOD)のおかげで、手軽で自宅でも映画鑑賞を楽しめるようになった、この頃。

もっと、自宅でも映画鑑賞を楽しみたいという方もいるということで。

 

今回は、私がしている、自宅での映画鑑賞の楽しみ方を紹介しようと思います。

 

自宅での映画鑑賞の楽しみ方

自宅での映画鑑賞の楽しみ方
  1. 静かな部屋
  2. 音質の良いスピーカー・イヤホン
  3. 画質の良さにもこだわる
  4. 映画館で観た映画を自宅でも【2回目の鑑賞】
  5. 大泣き・オーバーリアクション
 

1.静かな部屋

映画館のような静けさ。

自宅での映画鑑賞でも、ぜひ周りの音をシャットアウト。

なるべく静かな部屋で映画を見ることで、映画により集中できます。

自分ではどうにもならない騒音の場合は、スピーカーよりもイヤホンがおすすめ。

映画に集中できるよう、音だけでなくモノもなるべく視界に入らないようにするといいと思います。

 

2.音質の良いスピーカー・イヤホン

映画を楽しみたいなら、やっぱり音質は大事ですよね。

できるだけ、音質にこだわってみてください。

映画は、映画館で見ることでその良さを最大限に生かせると思っています。

自宅で映画鑑賞をするのであれば、できるだけ映画館のような音響・スクリーンに近づけると、より楽しめるはず。

余裕のある方は、音質の良いスピーカー・イヤホンにしてみるといいと思います。

 

3.画質の良さにもこだわる

映画となると、画質にもこだわりたいですよね。

映画のスクリーンのキレイさには、いつも驚かされます。

それと同じように、自宅で映画鑑賞をする時も、少しでも画質をよくする工夫をしてみるとより楽しめるはず。

例えば、少し画面を明るくするだけでも、色が鮮明に見えたり。

自分好みの画質を見つけてみるといいかもです。

 

4.映画館で観た映画を自宅でも【2回目の鑑賞】

映画を一度見ると、それで終わりという方が多いと思いますが。

好きな映画や面白かった映画は、2回目の鑑賞でまた面白さが増すんです。

個人的に、良い映画は2回目が面白いと思っています。

映画館で見た映画を、次は自宅で見たりするのは最高

一度ストーリーを知っているうえで、再び鑑賞すると「そういうことだったんだ」「ここに繋がっていたのか」と、新しい発見があって楽しいです。

 

5.大泣き・オーバーリアクション

自宅ならではなのですが、オーバーリアクションができるのも自宅の特権。

映画館だと、感動して大泣きしてしまうと、周りの観客に申し訳なくなるので、我慢しないといけませんが。

自宅だと、大泣きできるのも最高です。

驚いたらそのまま声に出しても構わないし、笑えるシーンがあれば好きなように笑える。

映画館だとしずらいことを、自宅では存分にできるのも自宅での鑑賞の楽しみ方です。

 

自宅でも映画は楽しめる

映画館で見るほうが映画を楽しめるのは間違いないのですが。

自宅でも映画鑑賞を楽しめる方法はたくさんあります。

今回は、私の楽しみ方を紹介しましたが、ぜひ自分なりの楽しみ方を見つけてみてください。

 

関連記事

【2019年最新】Amazonプライムビデオで観れる!名作映画おすすめ23選

▽この記事をSNSでシェアする