「明治ザ・チョコレート6コレクションズ」6種類がアソートに! 食べ比べしてみた【口コミ】

「明治ザ・チョコレート6コレクションズ」6種類がアソートに! 食べ比べしてみた【口コミ】




こんにちは、つねこです。

 

少しお高めのお値段と大人な味が人気の、ザ・チョコレート。

先日、そんなザ・チョコレートのアソートを見つけたので、すぐに購入しました。

 

明治ザ・チョコレート 6コレクションズ

6種類がアソートになったものです。

 

今回は、こちらの「明治ザ・チョコレート 6コレクションズ」の全6種類を食べ比べ・口コミしようと思います。

 

「明治ザ・チョコレート6コレクションズ」アソート6種類を食べ比べ【口コミ】

 

ザチョコレート6種類

  1. コンフォートビター Comfort Bitter
  2. エレガントビター Elegant Bitter
  3. ブロッサムビター Blossom Bitter
  4. ベルベットミルク Velvet Milk
  5. サニーミルク Sunny Milk
  6. ブリリアントミルク Brilliant Milk

 

1.コンフォートビター Comfort Bitter

ザ・チョコレート「コンフォートビター Comfort Bitter」
カカオ70%。

ビターなのに、意外と食べやすくて。

深いコクがあり、一枚で十分満足する濃さ。

舌の上に重々しさがあり、ベートーヴェンが舌の上で音楽を奏でているような。

カカオ感がずっしり感じるなかにも、甘味がしっかりとありました。

 

2.エレガントビター Elegant Bitter

ザ・チョコレート「エレガントビター Elegant Bitter」
こちらもカカオ70%。

重みのあるカカオ感。

カカオが多いからか、舌の上に粉っぽい感じがしました。

申し訳ないのですが、果実感をあまり感じられず。

エレガントというより、カカオの風味をかなり重視したチョコレートという印象が強かったです。

 

3.ブロッサムビター Blossom Bitter

ザ・チョコレート「ブロッサムビター Blossom Bitter」
カカオ70%。

スモーキーさのあるチョコレートだなと思いました。

口の中で溶けてしまった時に、フルーティーな味も。

やはりカカオが多いだけあって、舌にカカオが残りますね。

ずっしりとした感じというよりは、しっかりとしたカカオの中に軽やかさがあるような風味です。

 

4.ベルベットミルク Velvet Milk

ザ・チョコレート「ベルベットミルク Velvet Milk」
カカオ51%。

ミルクのコクと甘さがしっかり感じられる味。

口の中に入れた瞬間、花開くようにチョコレートの香りと味がします。

カカオをミルクで纏ったような。

舌にカカオの苦みが残ることもなく、後味は爽快感。

6種類の中で一番好きかも。

 

5.サニーミルク Sunny Milk

ザ・チョコレート「サニーミルク Sunny Milk」
カカオ54%。

甘さと酸味がマッチしているチョコレート。

ミルクのなめらかさがありつつも、少し舌がピリッとする感覚は、おそらく酸味かなと。

他のミルクチョコレートとは、また違う味わい・風味が楽しいですね。

 

6.ブリリアントミルク Brilliant Milk

ザ・チョコレート「ブリリアントミルク Brilliant Milk」
カカオ55%。

表面に小さな穴がポツポツ。

口当たりのなめらかさは際立っていたかも。

上品な甘さの中にフルーティーさを感じました。

食べやすい甘さで、苦みも少なかったです。

コクはありつつも、後味はとても爽やかでした。

 

6種類の中で一番美味しいと思ったのは、ベルベットミルク

ということで、「明治ザ・チョコレート6コレクションズ」6種類を 食べ比べしてきました。

ビター3つよりもミルク3つのほうが甘いので、個人的にはミルクが好きでした。

 

特に一番美味しいと思ったのは、ベルベットミルク

ミルクの甘さとカカオの風味が絶妙でしたね。

一番甘いと思ったのは、ブリリアントミルクかベルベットミルクです。

ただ、どの種類も美味しくて、食べ比べるのが楽しかったです。

 

ちょっぴりリッチな気分になれるザ・チョコレート。

みなさんもぜひ、優雅に味わいつつ、食べ比べしてみてください。

▽この記事をSNSでシェアする